RHYMESTER

日テレ系ドラマ『初恋の悪魔』最終章テーマ曲
SOIL&"PIMP"SESSIONSにRHYMESTERを添えて
「初恋の悪魔 -Dance with The Devil-」

超話題の日本テレビ系土曜ドラマ『初恋の悪魔』最終章テーマ曲!
脚本家・坂元裕二が送るミステリアスコメディーのクライマックスに向けて、
SOIL&"PIMP"SESSIONSとRHYMESTERが熾烈な火花を散らす!


日本テレビ毎週土曜夜10:00から絶賛放送中!
脚本家・坂元裕二が送るミステリアスコメディー
TVドラマ『初恋の悪魔』最終章テーマ曲


タイトル:初恋の悪魔 -Dance with The Devil-
アーティスト:SOIL&"PIMP"SESSIONSにRHYMESTERを添えて


Produced by SOIL&”PIMP”SESSIONS, Mr. Drunk
Lyrics by Mummy-D, 宇多丸
Turntables: DJ JIN
Agitator: 社長
Trumpet: タブゾンビ
Bass: 秋田ゴールドマン
Piano: 丈青
Drums: みどりん
Sax: Kurihara Takeshi (Support Member)
Chorus: Arisaka Mika
Instruments Recorded by Okuda Taiji at VICTOR STUDIO
Rap Recorded by Rey Reynolds Maeda at Nasoundra Palace Studio
Mixed by Okuda Taiji at studio MSR
Mastered by Morisaki Masato at ARTISANS MASTERING

Art Direction & Design: Kimura Yutaka (Centaral67)
Illustration: Gakiya Isamu

TVドラマ『初恋の悪魔』特設サイト:
https://www.ntv.co.jp/hatsukoinoakuma/


SOIL&"PIMP"SESSIONSにRHYMESTERを添えて
「初恋の悪魔 -Dance with The Devil-」配信はこちらから
https://jvcmusic.lnk.to/soilrhymes_hatsukoinoakuma


MUSIC VIDEO Full Version



SOIL&"PIMP"SESSIONSにRHYMESTERを添えて
「初恋の悪魔 -Dance with The Devil-」Official T-Shirts
イラストレーターの我喜屋位瑳務さんによる、
最高にCoolな同曲のジャケットを、木村豊さんがTシャツ用にリアレンジ。
ビクターオンラインからの発売となります。

Price: ¥4,000+TAX
Size: S, M, L, XL, XXL
Color: White / Black
https://victor-store.jp/item/34165


【概要】
この4月より、コロナ禍におけるライブの在り方を提案するワンマンライブの新シリーズ『ライムスターイズインザハウス』を始動。それと並行して、5月にはオリコン週間シングルランキングでキャリア最高の9位ランクインを果たした「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」のリリース、7月には瞬く間にソールドアウトになった『キングオブステージ in サンリオピューロランド』公演の開催など、意表を突く展開の連続でファンを狂喜させているRHYMESTER。そんな彼らが、ここにきてさらなるサプライズを投下する。

それが、SOIL&"PIMP"SESSIONSとのコラボシングル「初恋の悪魔 -Dance With The Devil-」。その名も「SOIL&"PIMP"SESSIONSにRHYMESTERを添えて」として、あのキラーチューン「ジャズィ・カンヴァセイション」から実に9年ぶりとなる両者の共演が実現した。

この「初恋の悪魔 -Dance With The Devil-」は、現在放送中の日本テレビ系土曜ドラマ『初恋の悪魔』のテーマ曲として制作されたSOIL&"PIMP"SESSIONSによる同名インスゥトルメンタル曲をラップソングとしてRHYMESTER流に再構築したもの。ここで彼らは洒落たミステリアスコメディーであるドラマの世界観を踏襲しつつ、緊迫するドラマの最終章にハードボイルドなムードを添えることに成功している。

ドラマの主題である恋と自らが生業にしてきた音楽、それぞれの魔力を重ね合わせた巧みなワードプレイで聴く者を引き込みながら、スリリングな演奏に対する軽妙洒脱なアプローチでジャズとヒップホップの親和性を鮮やかに証明してみせるRHYMESTER。2019年の「岡村靖幸さらにライムスター」、2020年の「スチャダラパーからのライムスター」に続く、彼らの「連名シリーズ」に加わった新しいマスターピース。生バンドとのセッションに関して、国内ヒップホップアクト随一の実績を誇る3人の堂々たる横綱相撲をご堪能あれ。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

配信+Victorサイト限定CD盤!
シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」


全ての働く人々に捧ぐ讃歌!
待望の新曲はCMでおなじみのあの会社の社歌!?
ライムスターとCKBのあくなき好奇心が結実した
ノベルティソングの新しい金字塔が爆誕!


シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」が、
オリコン・シングルデイリーランキングで2位(2022年5月27日付)、
週間シングルランキング9位(
2022年6月6日付)、

企業社歌として史上最高位を達成しました!!


この曲のミュージックビデオは、
『機動戦士ガンダム』シリーズなどで日本、いや世界の人々の心を掴み続ける、
サンライズ社が描き下ろすフルアニメーション!
5/25リリース日から公開スタート!!




ミュージック・ビデオの裏設定や、西原商会のことがわかる特設サイトOPEN!


配信+Victorサイト限定CD盤!
シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」

2022年05月25日 配信+Victorサイト限定CD盤(¥1,430 Tax_in.) Release

Remix Produced by Mr. Drunk
Additional Lyrics by Mummy-D, 宇多丸, DJ JIN
Trombone & Horns Arrangement: Kawai Wakaba (CRAZY KEN BAND)
Trumpet: Sawano Hironori (CRAZY KEN BAND)
Sax: Nakanishi Keiichi (CRAZY KEN BAND)
Chorus: Smoky Tetsuni (CRAZY KEN BAND)
Horns Recorded by Kobaken at STUDIO ARNEST
Mixed & Recorded by Rey "Reynolds" Maeda at Nasoundra Palace Studio, FREEDOM STUDIO INFINITY
Mastered by Uchida Takahiro (FLAIR MASTERING WORKS / VICTOR STUDIO)
Contains Any Tracks of “世界、西原商会の世界!” Performed by CRAZY KEN BAND
(Words: Yokoyama Ken, Nishihara Kazuyuki / Music: Yokoyama Ken)
Art Director & Designer: Kimura Yutaka (Central67)
Photo: Hanabusa Ryo
Hair Styling & Make-up: Iwaki Mai
Styling: Yamashita Chika, Sugihara Eriko

配信リンクはこちらから
https://jvcmusic.lnk.to/rhymester_sekainishiharashokainosekai_part2


【The limited CD includes】
仕様:7inchアナログ盤サイズのジャケット内にCDが収められます
1. 世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND
2. 世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND (Instrumental)
3. 世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND (Acappella)

Victor通販サイト
https://victor-store.jp/item/173455


【作品概要】
 国内ヒップホップグループ初の快挙となったMTVの由緒あるアコースティックライブ番組『MTV Unplugged』への出演、Eテレの人気アニメ番組『宇宙なんちゃら こてつくん』主題歌「2000なんちゃら宇宙の旅」のリリースなど、パンデミックのなか2021年も積極果敢に新境地を開拓したライムスター。4月からはコロナ禍におけるライブの在り方を提案するワンマンライブの新シリーズ『ライムスターイズインザハウス』を始動させたばかりだが、そんな新たな展開に合わせるようにして待望のニューシングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」が完成した。
 これは今年創立50周年を迎える業務用総合食品卸会社「西原商会」の社歌としてCRAZY KEN BANDが制作した「世界、西原商会の世界!」(2014年)のライムスター流再構築バージョン。CKBのインストゥルメンタル曲「肉体関係」(2001年)をラップソングに仕立て、グループ屈指の人気曲となった「肉体関係 part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」(2002年)のアプローチを20年ぶりに採用した格好だ。
 ここでライムスターは「社歌ではあるがひとつのポピュラーソングとして作った」というCKB版のコンセプトを尊重しつつ、これまでRCサクセション「雨上がりの夜空に」や椎名林檎「本能」のリメイクでも発揮してきた大胆な換骨奪胎ぶりを披露。2MCによるキャリアでも最高レベルの複雑な掛け合いをフィーチャーするなど、ヒップホップとポップミュージックそれぞれの醍醐味を共存させることに見事成功している。ボーダレスな活動を繰り広げてきたライムスターとCKBのあくなき好奇心が結実した、ノベルティソングの新しい金字塔の誕生だ。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

TVアニメ『宇宙なんちゃら こてつくん』主題歌
配信シングル「2000なんちゃら宇宙の旅」

未来のスペースエイジを鼓舞するメッセージ!
TVアニメ『宇宙なんちゃら こてつくん』の話題の主題歌、遂にリリース!


Eテレ毎週水曜日ゆうがた18:45から絶賛放送中!
TVアニメ『宇宙なんちゃら こてつくん』主題歌

ライムスター「2000なんちゃら宇宙の旅」

2021年06月16日 配信 Release
Music by DJ JIN, Mr. Drunk
Lyrics by 宇多丸、Mummy-D
Produced by DJ JIN
Bass & Keyboards (Rodes, Solina String Ensenmble) by Kaneko Takumi

Guitars by Nappo

Kids Chorus by Akagashi Shun, Ito Fu, Idei Mayo, Idei Ruri,
Okamura Kaito, Kyomen Rika, Sakama Kyo, Suzuki Hana,
Suzuki Mana, Wakabayashi Ritsuto, Wakabayashi Takuto,
Watanabe Kokoro, Yamamoto Aisha, Yamamoto Yuni

Recorded by Rey Reynolds Maeda at Nasoundra Palace Studio / MSR Studio

Mixed by D.O.I. at Daimonion Recordings

TVアニメ『宇宙なんちゃら こてつくん』特設サイト:
https://space--academy.com


「2000なんちゃら宇宙の旅」配信はこちらから:
https://jvcmusic.lnk.to/rhymester_2000nancharauchunotabi


【概要】
今年2月、MTVの由緒あるアコースティックライブ企画『MTV Unplugged』に国内のヒップホップグループとして初めて出演。
5月にはその歴史的偉業を『MTV Unplugged: RHYMESTER』としてパッケージ化するなど、またまた日本ヒップホップ史に大きな金字塔を打ち立てたRHYMESTER。そんな興奮の余韻が漂うなか、グループ単独名義では「予定は未定で。」以来2年ぶりとなる新曲「2000なんちゃら宇宙の旅」の配信がスタート。
NHKのEテレアニメ『宇宙なんちゃら こてつくん』の主題歌としてSNSを中心に大反響を巻き起こした「あの曲」の全貌がいよいよ明らかになる。物語のテーマに沿ったポジティブなメッセージ、それを強く後押しするキッズのコーラスなど、子供向けTVアニメ番組の主題歌として果たすべき役割を全うしつつも、アプローチはあくまでRHYMESTER流。スペイシーなサウンドに乗せて、知性と機智を交えながらラップミュージックの楽しさを体現する内容はグループの真骨頂といえるだろう。
『MTV Unplugged: RHYMESTER』同様、これもまたヒップホップの成熟を追求するRHYMESTERの挑戦であり新しい成果なのだ。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

結成31年(R31)配信シングル第1弾
スチャダラパーからのライムスター
「Forever Young」

まだイケる、まだまだイケる!
スチャダラパーとライムスター、
30年目の夢のコラボ実現!


結成31年(R31)配信シングル第1弾
スチャダラパーからのライムスター「Forever Young」

タイアップ:TOKYO FM 50周年アニバーサリーソング
2020年04月01日 Release
Produced by The Anticipation Illicit Tsuboi
Lyrics by スチャダラパー、ライムスター
Turntables: DJ JIN, SHINCO
Drums: Reiji Okamoto (OKAMOTO’S)
Bass: Hama Okamoto (OKAMOTO’S)
Horn Arrangement & Trumpet: Santa Takahashi
Alto Sax & Flute & Piccolo: Matsumura Takumi
Trombone: Komano Itsumi
Guitar: KASHIF (PPP)
Contain Samples of “No Tears Tomorrow”
Preformed by Lonnie Smith Courtesy of LRC LTD. / GROOVE MERCHANT RECORDS

TOKYO FM「Forever Young」特設サイト: https://www.tfm.co.jp/foreveryoung

「Forever Young」配信はこちらから
iTunes Storeほか主要配信サイト、
Apple Music、Spotify、dヒッツほか定額制聴き放題サービスで配信中。
https://jvcmusic.lnk.to/scharhymes_foreveryoung


概要:
積年の夢が、ついに実現する。
今年デビュー30周年を数えるスチャダラパーと昨年ひと足早く結成30周年を迎えたライムスター、
ヒップホップグループとして前人未踏の領域を突き進む両雄が「スチャダラパーからのライムスター」として初のコラボシングル「Forever Young」を完成させた。
世紀の共演に色めき立つリスナーをさらりといなすような肩肘張らないファンキーでフィールグッドなセッションのなか、軽やかなグルーヴに乗せて繰り返される
「Forever young / Forever new / Forever foolish / Forever fresh」のメッセージ。
スチャとライムスがサバイバーと成り得た理由をさりげなく誇示すると共に、聴く者の心をストレートに奮い立たせる「続ける者たち」への賛歌の誕生だ。

MUSIC VIDEO
https://youtu.be/2HzD2DFMAvc


2020年4月8日発売
スチャダラパー・デビュー30周年記念アルバム『シン・スチャダラ大作戦』
にも、同楽曲が収録されます。


詳しくはコチラ


コラボシングル「Forever Young」のリリースを記念して、
2020年4月5日(日)深夜26:00~29:00 TOKYO FM(生)特番
スチャダラパーからのライムスター「Forever Young」
~まだイケる!まだまだイケる!朝まで生ラジオスペシャル~
https://www.tfm.co.jp/foreveryoung/

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

30周年記念配信シングル第3弾
岡村靖幸さらにライムスター
「マクガフィン」

岡村靖幸さらにライムスター。4人の刺客が放つ「マクガフィン」の衝撃。ーー 佐野郷子(Do The Monkey)

動悸、息切れ、さらにめまい。ーー ジェーン・スー


結成30周年記念配信シングル第3弾
岡村靖幸さらにライムスター「マクガフィン」

2019年11月27日 Release
Produced by 岡村靖幸
作詞 宇多丸、Mummy-D、岡村靖幸
作曲 岡村靖幸
Rap & Vocal 宇多丸、Mummy-D、岡村靖幸
Whatever 岡村靖幸
Turntables DJ JIN
V4 Record Inc.

「マクガフィン」配信はこちらから
https://ssm.lnk.to/macguffin


岡村靖幸さらにライムスター。4人の刺客が放つ「マクガフィン」の衝撃。
 岡村靖幸とライムスター、ではなく、岡村靖幸さらにライムスター。
 このユニット名がすでに物語っていると思うのだ。この組み合わせがどれだけのインパクトと相乗効果があるかということを。10月に行われた岡村靖幸のZepp Diver City公演で「マクガフィン」が“宇宙初披露”されたときの異様なまでオーディエンスの熱狂。それは両者が共有するファンクネスが瞬く間にライヴ空間を満たしたこの上なくエキサイティングな時間でもあった。
 1986年のデビュー以来、ファンクを基調とするサウンドと唯一無二の独創的な言葉で数多くの名曲を生んできた岡村靖幸。片や日本のヒップホップを開拓、牽引し続け、今年結成30周年を迎えるライムスター。独自の音と言葉を紡ぎだすために切磋琢磨しながら長いキャリアを積んできた両者が、互いに“リスペクトありき”でがっぷり四つに組んだ共作「マクガフィン」が誕生した。
 映画通の宇多丸が提案したサスペンスやスパイ映画で多用される用語“マクガフィン”をテーマに、宇多丸、Mummy-D、岡村靖幸が作詞を、作曲/プロデュースは岡村が手がけ、DJ JINがターンテーブルで参加。ミステリアスなストーリーの中をカメラがスイッチングするようにリズミカルに刻んでゆくリリックも斬新だが、Mummy-Dはライムスター史上でも“最難関級”のスキルを披露。そこに恋愛の駆け引きをメタファーにして絡めた歌で岡村が登場、〈がってんしょうちな〉のサビでポップに転換させる技はまぎれもなく岡村ワールドでもある。そんな両者の熟練とスリリングな曲の展開に濃密なトラックが絶妙に交わり、目眩がしそうなほど刺激的な作品を上げてきたのだから恐るべし。
 これまでジャンルの枠を超えて多くの客演を重ねてきたライムスターだが、岡村のつくるどこか密室的で妖しい香りを漂わせるトラックがここまでハマるとは正直驚いた。この抜群の相性の良さは、80’s、90’sを通して彼らが吸収してきたファンクが根っこにあることに加え、両者が実はそう遠くない場所でグルーヴやライムの探求に果敢に挑んできたからこそ生まれたものに違いない。岡村靖幸とライムスターの邂逅がいかに必然的であったか、それがなぜ「岡村靖幸さらにライムスター」と名付けられたのか、この曲からはっきり読み取ることができるのではないだろうか。
 映画『レザボア・ドッグス』さながらに黒いスーツに身を包んだ4人の刺客が放つ「マクガフィン」は、成熟したタフな男たちのヒストリーを「さらに」鮮やかに彩るエポック・メイキングな曲になるはずだ。

Text:佐野郷子(Do The Monkey)



動悸、息切れ、さらにめまい。
 これは、一癖も二癖もあるスター総出演のサスペンス・ムービー。フロウ&旋律から耳のなかへと絶え間なく滴り落ちる、とびきりな男たちの濃厚なエロチシズム。彼らは手加減を知らない。四方八方から飛んでくる音に体をつつかれ、内腿に力が入る。まるで、耳が全身の反射区になったよう。
 男たちはとっくに気付いている。女スパイは、彼らを苦しめるマクガフィンでしかないことに。しかし、男たちは気付いていない。顔が歪むたび、彼らの魅力が限界まで引き出されることに。
 スクリーンの前に座る私たちは、翻弄され深まっていく男たちのボンディングを、爪を噛みながら眺めるしか術がない。彼らが手を組むなんて、誰が想像しただろう。DAMN! 嘆きともあえぎともつかぬ声を漏らすのは、スパイ・ガールを追う男たちに限ったことじゃない。
 『マクガフィン』は、エンドロールで流れるのにふさわしい。ようやく席を立ち映画館を出たあとも、ずっと頭のなかで鳴り響いているような曲。リピートするたびに頬が赤く染まり、動悸が激しくなる。彼らを夢中にさせるなんて、スパイ・ガールはどれほど特別なスマイルの持ち主なのか。
 他の女に夢中な男に惚れたって、ろくなことにならないことはわかっている。けれど、「もう 正しさだけじゃ生きてゆけない」のだ。
 ヘッドフォンで聴くのは、三度目からにした方がいいかもしれない。必ず椅子に座っておくこと。動悸、息切れ、さらにめまいで、立っていられなくなるだろうから。
 でも、これも罠なんでしょう?

Text:ジェーン・スー


  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

30周年記念配信シングル第2弾
「予定は未定で。」

ビートとライムで心をほぐす、この圧倒的解放感
Mighty Crownを迎えたキャリア初の本格レゲエチューン


結成30周年記念配信シングル第2弾 「予定は未定で。」
2019年06月26日 Release
Produced by Masta Simon from Mighty Crown
Lyrics by Mummy-D, 宇多丸
Recorded by Rey Reynolds Maeda at Nasoundra Palace Studio
Mixed & Mastered by Miki Tsutsumi at RMF Studio NY

HMV record shop 渋谷 5周年記念限定盤
限定7インチシングルレコード『予定は未定で。』リリース

発売日:2019年8月3日(土)
品番:HR7S148
フォーマット:7インチシングルレコード
価格:
収録曲
Side A:予定は未定で。
Side B:予定は未定で。(Instrumental)
https://www.hmv.co.jp/news/article/1906251038/


【予定は未定で。】
今年結成30周年を迎えるジャパニーズヒップホップの雄、RHYMESTER。初の47都道府県ツアー、毎年恒例の主催フェス『人間交差点』、オールナイトのトークショー「公開飲みーティング」など記念イベントが目白押しのなか、1月のシングル「待ってろ今から本気出す」、3月の裏ベスト的客演集『ベストバウト2』に続くアニバーサリー企画第3弾となるニューシングルが登場。今回はプロデューサーに、日本が誇る世界No.1レゲエクルー、Mighty CrownからMasta Simonを、ミックスエンジニアにはニューヨークで活躍する、H.E.R.のグラミー受賞作などを手掛ける話題の日本人エンジニア、Miki Tsutsumiを迎えて、キャリア初の本格レゲエチューンに挑戦。カリビアンムードがもたらす圧倒的解放感のもと、イージーゴーイングな生き方の尊さを説く内容はまさにRHYMESTER流ライフミュージックの究極型。この夏のサウンドトラックとしてはもちろん、日々の生活のヒーリングソングとしても傍に置いておきたい「心のホリデイアンセム」だ。


【Masta Simon(マスター・サイモン) Profile】
1991年横浜で結成され、今では日本代表のみならず世界のレゲエアンバサダー/カルチャーアイコンとして活躍するダンスホールレゲエサウンド、Mighty CrownのメインMCであり、プロダクション“Mighty Crown Entertainent”のCEO。
2017年11月にはボブマーリーファミリーの主催するカリブクルーズ船上でのサウンドクラッシュで3連覇を果たし、18年7月にはサウンド界のチャンピオンズリーグともいえるジャマイカでの世界大会WORLD CLASH 20th Anniversarryで優勝を果たす、これまでに8つの世界タイトル、11回の優勝経験をもつ唯一無二の存在である。
サウンドマンとして国内外のフロアを沸かし続けながら、楽曲プロデュース、レーベル運営、またアーティストとしてAnarchy, OzrosaurusやPKCZ等々の客演でも活躍中。
ウエアブランド「Nine Rulaz Line」のディレクションも手掛ける。
常に挑戦し実現していく彼のアティテュード、ライフスタイルはジャンルを越えた支持を得ており、日本のストリートカルチャーアイコン的存在である。
Mighty Crown
https://www.mightycrown.com
Masta Simon
https://www.instagram.com/mastasimon/

【Miki Tsutsumi Profile】
NY在住の日本人エンジニア。
2003年、NYのQuadスタジオでレコーディング・エンジニアのキャリアをスタート。様々なHIPHOP/R&Bアーティストのレコーディングに参加。
一方で日本&NYを拠点に活動するレゲエ・サウンドKING JAMのセレクターとしても活動。
数年後にはAlicia Keysのプライベート・スタジオOven Studioに参加。
その後は自身のスタジオを立ち上げ、R&BシンガーH.E.R.のデビュー前からエンジニアを担当。
第61回グラミー賞では彼女の作品が最優秀R&Bアルバム賞と最優秀R&Bパフォーマンス賞を受賞し、共に壇上に上がった。

iTunes Storeほか主要配信サイト、Apple Music、Spotify、dヒッツほか定額制聴き放題サービスで配信中!
ダウンロード、ストリーミングはこちらから

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

30周年記念配信シングル
「待ってろ今から本気出す」

【朗報】RHYMESTERがついに本気を出すそうです

結成30周年記念配信シングル「待ってろ今から本気出す」
2019年01月02日 Release
Produced by Mr. Drunk
Lyrics by Mummy-D, 宇多丸
Turntables by DJ JIN
Mixed & Mastered By The Anticipation Illicit Tsuboi @ RDS Toritsudai

【待ってろ今から本気出す】
今年ついに結成30周年を迎えるジャパニーズヒップホップの雄、RHYMESTER。アニバーサリー企画が目白押しの2019年、その幕を切って落とす彼らのニューシングルはまさかの「本気出す」宣言。グループが指針としてきたRun-D.M.C.のオマージュを含むダイナミックなビートに乗せて、まだまだ自分たちが発展途上にあることを豪語するあまりにも大胆不敵な30年目の所信表明。ヒップホップグループの「前人未到」を更新し続ける世界的にも稀有な存在でありながらも、伝説になることを頑なに拒むように未来へと邁進し続ける3人。「キング」のゆえんをまさまざと見せつける強烈な一撃に、2019年の活動への期待が俄然高まる。

iTunes Storeほか主要配信サイト、Apple Music、Spotify、dヒッツほか定額制聴き放題サービスで配信中!
ダウンロード・ストリーミングはこちらから

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

配信シングル、7インチアナログ
「After 6」

きらめく夜へキミをインビテーション!
トワイライトに染まる街を駆け抜ける、
RHYMESTER流アーバンディスコの決定版!


RHYMESTER 配信シングル「After 6」
2018年07月18日 Release
Produced by DJ JIN
Lyrics by 宇多丸, Mummy-D
Keys by 金子巧 (cro-magnon)
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」オープニングテーマをフルコーラスバージョン化

7インチ・アナログ「After 6」
2018年12月05日 Release
A:After 6
B:After 6 (Instrumental)
アナログ盤化にあたり、
ドイツ・ベルリンのCalyx Mastering(カリックス・マスタリング)のエンジニア、
Bo Kondren(ボー・コンドレン)氏に依頼して再マスタリング。
アナログ盤に特化した芳醇な音質を追求した、
メインヴァージョンとインストゥルメンタルを片面ずつ収録。
アートワークは木村豊(Central67)さん、イラストを我喜屋位瑳務さんが担当。
モノとしても最高な仕上がりに。


【After 6 解説】
2019年で結成30周年を迎えるジャパニーズヒップホップの雄、RHYMESTER。そんなアニバーサリーイヤーに向けての助走となるアクションが、アルバム『ダンサブル』の余韻を引き継ぐグループ初の配信限定シングル「After 6」だ。今回のシングルでは、今年4月にスタートした宇多丸がパーソナリティを務めるTBSラジオのカルチャーキュレーションプログラム『アフター6ジャンクション』(毎週月〜金曜日 18:00〜21:00)のオープニングテーマをRHYMESTERの新曲として完全フルバージョン化。夕方から夜へと突入していくトワイライトタイムの高揚感を見事に体現するアーバン&スムーズなサウンドは、昨年全国のラジオステーションを席巻した「Future Is Born feat. mabanua」の興奮がよみがえるRHYMESTER流モダンディスコの決定版といえるだろう。

iTunes Storeほか主要配信サイト、Apple Music、Spotify、dヒッツほか定額制聴き放題サービスで配信中!
ダウンロード・ストリーミングはこちらから

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

マイクの細道

テレビ東京ほかドラマ25「SR サイタマノラッパー~マイクの細道~」オープニングテーマ
オレたちはまだ旅してる、あの夢の跡をーー
2017、再び始まるRHYMESTERのヒップホップ行脚


2017年6月14日リリース
シングル「マイクの細道」

シングル1形態(CD + DVD)VIZL-1178
価格:¥1,800+税

CD
1. マイクの細道
2. マイクの細道 (SR Remix) feat. SHO-GUNG
3. マイクの細道 (Instrumental)
4. マイクの細道 (Acapella)

DVD
1. マイクの細道 Music Video
副音声:ライムスターメンバー(生)ビールコメンタリー。
今回はゲストに入江悠(「SR サイタマノラッパー」シリーズ脚本監督)さんと、
MVディレクターtatsuakiを迎えて、


iTunes Music Storeの2015年度ベスト・ヒップホップ・アルバムに選ばれた大作『Bitter, Sweet & Beautiful』から2年、
RHYMESTERの新章がシングル「マイクの細道」をもっていよいよ幕を開ける。
プロデューサーにBACHLOGICを迎えた今回の新曲は、
2017年4月7日よりスタートするテレビ 東京系ドラマ『SR サイタマノラッパー~マイクの細道~』のオープニングテーマとして制作された。
もともとメンバーが映画版『SR サイタマノラッパー』シリーズの熱烈なファンであったこと、
そして入江悠監督との綿密なミーティングを重ねてつくられたこともあり、
ドラマの世界 観に奥行きを与えながらもグループの持ち味に新しいケミストリーをもたらすスケールの大きな作品に仕上がった。
あきらめきれない夢に決着をつけようとするドラマの主人公に自分たちの生き様を重ね合わせるようにして、
マイクロフォンに賭けてきた悲壮な覚悟を黙々と韻に刻みつけていく迫真の3分20秒。
自ら「勝つ見込みのないゲーム」に挑み続け、一貫して「ありふれた街のありふれた男」のもがきを描いてきた、RHYMESTERだからこそ歌える夢追い人へのエールがここにはある。

(Text : 高橋芳朗)

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

人間交差点/Still Changing + King Of Stage Vol. 11【初回限定盤(CD+BD or DVD)】

2015年4月29日リリース
スタープレイヤーズレコーズ第1弾・両A面シングル+映像作品
「人間交差点 / Still Changing」+「King Of Stage Vol. 11 The R Release Tour 2014」


初回限定盤A(CD+Blu-ray Disc) VIZL-837 ¥4,167+税
初回限定盤B(CD+DVD) VIZL-828 ¥3,426+税
通常盤(CDのみ) VICL-3705 ¥1,100+税

Single
1. 人間交差点
2. Stil Changing
3. 人間交差点 (Instrumental)
4. Still Changing (Instrumental)
5. 人間交差点 (Acapella)
6. Still Changing (Acapella)

【初回限定盤】DVD / Blu-ray
「KING OF STAGE VOL.11 The R Release Tour 2014」
2014年11月28日にZepp TOKYOで行われたベスト盤ツアーのライブ映像を収録
KING OF STAGE VOL. 11 THE R RELEASE TOUR 2014 AT ZEPP TOKYO
01. The R~Walk This Way
02. 午前零時~Once Again
03. The Choice Is Yours
04. K.U.F.U.
05. サバイバー
06. ちょうどいい(Piano Session With Kan Sano)
07. It's A New Day(Piano Session With Kan Sano)
08. Pop Life(Piano Session With Kan Sano)
09. After The Last~そしてまた歌い出す
10. Just Do It!
11. 付和Ride On
12. Hands
13. ザ・グレート・アマチュアリズム(Piano Session With Kan Sano)
14. ゆめのしま(Piano Session With Kan Sano)
15. ラストヴァース
16. This Y'all, That Y'all(Session With SCOOBIE DO)
17. 余計なお世話だバカヤロウ

副音声:宇多丸・Mummy-D・DJ JINによる元祖・生(ビール)コメンタリー


結成25周年のメモリアルイヤーとなった2014年末にビクターエンタテインメントへと電撃移籍、
新レーベル〈starplayers Records〉の設立と初の主催フェス『人間交差点』の開催を発表したRHYMESTER。
そんな怒涛の新展開の幕開けを飾った2曲の新曲“人間交差点”と“Still Changing”をカップリングした両A面シングル。
DJ JINの指揮のもと、国産ファンクバンド=MOUNTAIN MOCHA KILIMANJAROが情熱的なグルーヴを描くドラマティックな人生賛歌“人間交差点”。
そして“Walk This Way”以来となるBACHLOGICとの4年ぶりのコラボレーションが実現、疾走するビートと共に自らが進むべき道を指し示す<結成26年目のマニフェスト>“Still Changing”。
初回盤には2014年に開催されたライムスターの(通称)絶頂期ベスト盤『The R』のリリースツアー『King Of Stage Vol. 11 The R Release Tour 2014』より、
Zepp Tokyo公演の模様を同梱。時代をまたいだベスト選曲ライブは、硬軟おりまざりオーディエンスを無条件に感動へと誘う。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

人間交差点/Still Changing

2015年4月29日リリース
スタープレイヤーズレコーズ第1弾・両A面シングル
「人間交差点 / Still Changing」


通常盤(CDのみ) VICL-3705 ¥1,100+税

Single
1. 人間交差点
2. Stil Changing
3. 人間交差点 (Instrumental)
4. Still Changing (Instrumental)
5. 人間交差点 (Acapella)
6. Still Changing (Acapella)


結成25周年のメモリアルイヤーとなった2014年末にビクターエンタテインメントへと電撃移籍、
新レーベル〈starplayers Records〉の設立と初の主催フェス『人間交差点』の開催を発表したRHYMESTER。
そんな怒涛の新展開の幕開けを飾るリリースは、2曲の新曲“人間交差点”と“Still Changing”をカップリングした両A面シングル。
DJ JINの指揮のもと、国産ファンクバンド=MOUNTAIN MOCHA KILIMANJAROが情熱的なグルーヴを描くドラマティックな人生賛歌“人間交差点”。
そして“Walk This Way”以来となるBACHLOGICとの4年ぶりのコラボレーションが実現、疾走するビートと共に自らが進むべき道を指し示す<結成26年目のマニフェスト>“Still Changing”。
四半世紀に及ぶ活動を経てなお未知の扉に手を伸ばし続ける、3人の生き様を克明に焼きつけた超強力シングル盤。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

The Choice Is Yours

¥1,000+税 | KSCL-2103~KSCL-2104

音楽の可能性を信じるモノたちへ これが混迷の時代を切り開く新しいアンセム!

【収録内容】
1. The Choice Is Yours
2. The Choice Is Yours -Instrumental-
3. The Choice Is Yours -Acapella-


『メイドインジャパン』(2007年)、『マニフェスト』(2010年)、『POP LIFE』(2011年)、『フラッシュバック、夏。』(2011年)と、アルバム4作連続トップテン入りをはたして「絶頂期」を更新し続けるRHYMESTERが、いよいよ新章に向けて動き出す。
その注目の第一弾は、2010年11月の「Walk This Way」以来となる1年9ヵ月ぶりのシングル「The Choice Is Yours」。マーク・キャパニ「I Believe In Miracles」(ジャクソン・シスターズのあのダンス・クラシックの幻のオリジナル版)を大胆に引用した強靭なグルーヴのもと、3人が混迷する日本に突きつけてきたメッセージは「考えること=未来を左右するのはキミ自身であること」。
ビートに鼓舞され言葉に思考をうながされる、まさにヒップホップの根源的な醍醐味を凝縮したRHYMESTERニュー・アンセムの登場だ。

*プロデューサー:Illicit Tsuboi(ECD、キエるマキュウなど)
*期間限定盤(CDのみ)と通常盤(CD+DVD)の2形態リリース

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

The Choice Is Yours【期間生産限定盤】

¥500+税 | KSCL-2105

音楽の可能性を信じるモノたちへ これが混迷の時代を切り開く新しいアンセム!

【収録内容】
1. The Choice Is Yours
2. The Choice Is Yours -Instrumental-
3. The Choice Is Yours -Acapella-


『メイドインジャパン』(2007年)、『マニフェスト』(2010年)、『POP LIFE』(2011年)、『フラッシュバック、夏。』(2011年)と、アルバム4作連続トップテン入りをはたして「絶頂期」を更新し続けるRHYMESTERが、いよいよ新章に向けて動き出す。
その注目の第一弾は、2010年11月の「Walk This Way」以来となる1年9ヵ月ぶりのシングル「The Choice Is Yours」。マーク・キャパニ「I Believe In Miracles」(ジャクソン・シスターズのあのダンス・クラシックの幻のオリジナル版)を大胆に引用した強靭なグルーヴのもと、3人が混迷する日本に突きつけてきたメッセージは「考えること=未来を左右するのはキミ自身であること」。
ビートに鼓舞され言葉に思考をうながされる、まさにヒップホップの根源的な醍醐味を凝縮したRHYMESTERニュー・アンセムの登場だ。

*プロデューサー:Illicit Tsuboi(ECD、キエるマキュウなど)
*期間限定盤(CDのみ)と通常盤(CD+DVD)の2形態リリース

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

Walk This Way【初回生産限定盤】

¥1,600+税 | KSCL-1672~KSCL-1673

ライムスターからのセレブレーション いま、このありふれた瞬間こそがすばらしい

【収録内容 DISC1】
1. Walk This Way
2. トーキョー・ショック feat. COMA-CHI
3. マルシェ (Live at CLUB CITTA')
4. Walk This Way (Instrumental)
5. Walk This Way (Acapella)

【収録内容 DISC2】
1. Walk This Way Music Clip


キャリア初のオリコン・チャートTOP5入りをはたしたカムバック・アルバム『マニフェスト』の熱狂がまだ冷めやらぬなか、ライムスターが早くもニュー・シングルをリリース!
『マニフェスト』のあの興奮を受け継ぐ新ステージ注目の第一弾は、前シングル"ONCE AGAIN"に引き続きBACHLOGIC(EXILE、AI、SEEDAなど)をプロデュースに起用。スタジアム・ロック調の壮大なスケールのトラックにのせて、「いつもと変わらないありふれた毎日」を力強く祝福するライムスター流セレブレーション・ソングが完成した。カップリングには、新進気鋭のプロデューサーSKY BEATZを擁しCOMA-CHIをフィーチャーしたエキセントリックな新曲"トーキョー・ショック"、そして先の「KING OF STAGE Vol.8 -マニフェスト Release Tour 2010- 」で披露したKICK THE CAN CREWの名曲"マルシェ"のライブ・カウ゛ァー・ウ゛ァージョンを収録した超強力パッケージ!

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

Walk This Way

¥1,165+税 | KSCL-1674

ライムスターからのセレブレーション いま、このありふれた瞬間こそがすばらしい

【収録内容】
1. Walk This Way
2. トーキョー・ショック feat. COMA-CHI
3. マルシェ (Live at CLUB CITTA')
4. Walk This Way (Instrumental)
5. Walk This Way (Acapella)


キャリア初のオリコン・チャートTOP5入りをはたしたカムバック・アルバム『マニフェスト』の熱狂がまだ冷めやらぬなか、ライムスターが早くもニュー・シングルをリリース!
『マニフェスト』のあの興奮を受け継ぐ新ステージ注目の第一弾は、前シングル"ONCE AGAIN"に引き続きBACHLOGIC(EXILE、AI、SEEDAなど)をプロデュースに起用。スタジアム・ロック調の壮大なスケールのトラックにのせて、「いつもと変わらないありふれた毎日」を力強く祝福するライムスター流セレブレーション・ソングが完成した。カップリングには、新進気鋭のプロデューサーSKY BEATZを擁しCOMA-CHIをフィーチャーしたエキセントリックな新曲"トーキョー・ショック"、そして先の「KING OF STAGE Vol.8 -マニフェスト Release Tour 2010- 」で披露したKICK THE CAN CREWの名曲"マルシェ"のライブ・カウ゛ァー・ウ゛ァージョンを収録した超強力パッケージ!

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ONCE AGAIN【初回生産限定盤】

¥1,600+税 | KSCL-1470~KSCL-1471

もう一度見せつけろ、そのタフネスーRHYMESTER満を持してのカムバック・シングル!!

【収録内容】
1. ONCE AGAIN
2. 付和Ride On
3. B-Boy+Girlイズム feat. COMA-CHI(Live in SUMMER SONIC 09)


2007年3月の武道館公演をもって活動休止を宣言していたRHYMESTERが、結成20周年のメモリアル・イヤーにいよいよ再始動。
この夏「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009」「SUMMER SONIC 09」などロック・フェス7公演に出演後、シングル"ONCE AGAIN"をひっさげて本格カムバックをはたす。Mummy-D総指揮による3年半ぶりのシングル"ONCE AGAIN"では、国内最高峰ヒップホップ・コンポーザー=BACHLOGICをプロデューサーに起用。ドラマチックなトラック上で逆境に立ち向かう者にエールを送る、グループ史上屈指のエモーショナルなナンバーに仕上がった。常に敗者・弱者の視点を尊重してきたRHYMESTERのBボーイ美学と、アーバン・サウンドの最先端を体現するBACHLOGICプロダクションとのケミストリーが生み出した、魂のライフ・ミュージック。RHYMESTERに新たなアンセムが誕生した。
マボロシでの活動も広く人気を集めたMummy-D。ラジオでの話芸が評価され、放送界で最も権威のあるギャラクシー賞を受賞した宇多丸。コンピレーション総監修、他アーティストへの楽曲提供など、プロダクション・スキルにさらに磨きをかけたDJ JIN。
三人の再結成は、それ自体が事件だ。RHYMESTERは、これからがおもしろくなる!

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ONCE AGAIN

¥1,165+税 | KSCL-1472

もう一度見せつけろ、そのタフネスーRHYMESTER満を持してのカムバック・シングル!!

【収録内容】
1. ONCE AGAIN
2. 付和Ride On
3. B-Boy+B-Girlイズム feat. COMA-CHI(Live in SUMMERSONIC09)


2007年3月の武道館公演をもって活動休止を宣言していたRHYMESTERが、結成20周年のメモリアル・イヤーにいよいよ再始動。
この夏「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009」「SUMMER SONIC 09」などロック・フェス7公演に出演後、シングル"ONCE AGAIN"をひっさげて本格カムバックをはたす。Mummy-D総指揮による3年半ぶりのシングル"ONCE AGAIN"では、国内最高峰ヒップホップ・コンポーザー=BACHLOGICをプロデューサーに起用。ドラマチックなトラック上で逆境に立ち向かう者にエールを送る、グループ史上屈指のエモーショナルなナンバーに仕上がった。常に敗者・弱者の視点を尊重してきたRHYMESTERのBボーイ美学と、アーバン・サウンドの最先端を体現するBACHLOGICプロダクションとのケミストリーが生み出した、魂のライフ・ミュージック。RHYMESTERに新たなアンセムが誕生した。
マボロシでの活動も広く人気を集めたMummy-D。ラジオでの話芸が評価され、放送界で最も権威のあるギャラクシー賞を受賞した宇多丸。コンピレーション総監修、他アーティストへの楽曲提供など、プロダクション・スキルにさらに磨きをかけたDJ JIN。
三人の再結成は、それ自体が事件だ。RHYMESTERは、これからがおもしろくなる!

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

HEAT ISLAND featuring FIRE BALL

¥971+税 | KSCL-948



【収録内容】
1. HEAT ISLAND featuring FIRE BALL
2. けしからん
3. HEAT ISLAND~『怪』edit~



2006年1月12日から放送されたフジテレビ系アニメ「怪~ayakashi~Japanese Classic Horror~」のオープニング・テーマ「HEAT ISLAND~『怪』edit~」を収録。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

逃走のファンク

¥1,165+税 | KSCL-884



【収録内容】
1. 逃走のファンク
2. REDZONE
3. REDZONE(Freestyle)


  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

WELCOME2MYROOM

¥971+税 | KSCL-911



【収録内容】
1. WELCOME2MYROOM
2. ザ・グレート・アマチュアリズム (oops! 2 mystery men warehouse`s head banger remix)


アルバム『グレイゾーン』からのシングルカット。DJ JINプロデュースによる大仰なプライベートルームの曲。カップリングには後にアルバム『ダーティーサイエンス』で大活躍することになる、イリシット・ツボイによる“ザ・グレート・アマチュアリズム(Oops! Mystery Men Warehouse's Head Banger Remix)”を収録。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ザ・グレート・アマチュアリズム

¥971+税 | KSCL-909



【収録内容】
1. ザ・グレート・アマチュアリズム
2. 911エブリデイ


アルバム『グレイゾーン』期を代表するシングル。表題曲はMummy-Dによるビートと竹内朋康(スーパーバタードッグ)によるギターフレーズで、ライブでもいまだに人気のある曲。のちにユニット<マボロシ>へと結実していくコンビによる最初のコラボレーション作品。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

現金に体を張れ

¥971+税 | KSCL-903



【収録内容】
1. 現金に体を張れ
2. 続・現金に体を張れ 
3. 続・現金に体を張れ (JIN-strumental)


アルバム『グレーゾーン』期、最初のシングル。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

This Y'all That Y'all session with SUPER BUTTER DOG

¥500+税 | KSCL-506



【収録内容】
1. This Y'all,That Y'all session with SUPER BUTTER DOG


アルバム『ウワサの伴奏』からのセカンド・シングル。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

肉体関係 part 2 逆featuring クレイジーケンバンド

¥800+税 | KSCL-491

リ・セッションアルバムからの先行シングル。

【収録内容】
1. 肉体関係 part 2 逆featuring クレイジーケンバンド
2. 肉体関係 part 2 (Instrumental) 逆featuring クレイジーケンバンド


アルバム『ウワサの伴奏』の先行シングル。クレイジーケンバンドの“肉体関係”をラップ・ヴァージョンに仕立て上げるという大胆な発想で大ヒット。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ウワサの真相 featuring F.O.H

¥1,165+税 | KSCL-431

4thアルバムからアルバム・タイトル・チューンをアルバム同時リリースでシングル・カット。

【収録内容】
1. ウワサの真相 featuring F.O.H
2. 10 Balls+2 featuring KICK THE CAN CREW -Single Edit-
3. ウワサの真相 featuring F.O.H -Ver. 2.0-


アルバム『ウワサの真相』からのセカンド・シングル。Mummy-Dによるリミックスと、Kick The Can Crewを迎えた“10 Balls+2”を収録。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ロイヤル・ストレート・フラッシュ

¥1,165+税 | KSCL-416

ライムスターのメジャー第1弾シングル

【収録内容】
1. ロイヤル・ストレート・フラッシュ
2. This Y'all That Y'all
3. ロイヤル・ストレート・フラッシュ(TOWA TEI Remix)


アルバム『ウワサの真相』の先行シングル。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

キング オブ ステージ

NLCD-027
NEXT LEVEL RECORDINGS / File Records Inc.
Indie

01. キング オブ ステージ
Produced by Mr. Drunk
02. キング オブ ステージ Part.II
Produced by Mr. Drunk

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

B-BOYイズム

ライムスターの人気を決定的なものにした3rd. シングル。

NLCD-025
NEXT LEVEL RECORDINGS / File Records Inc.
Indie

01. B-BOYイズム (Original)
02. B-BOYイズム (80's Remix)
03. 野性の証明

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

PLUS ALPHA

ライムスター 1st. EP

19NL001D
NEXT LEVEL RECORDINGS / File Records Inc.
Indie

01. 20世紀 BEATNUTS REMIX
02. 20世紀
03. the GOD / the MAD REMIX
04. the GOD / the MAD
05. 真夜中の闘技場
06. 報復(PAY BACK)'95

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
マボロシ *MABOROSHI-NO-SITE.COM*アフター6ジャンクション|TBSラジオJoint & Jam 〜global dance traxx〜BUBKA堂:ブブカ公式ページ│コアマガジンWebTHE NIGHT | AbemaTViPhone女子部TOKYO MX「バラいろダンディ」
© starplayers inc. starplayers