RHYMESTER

【#MUMMY_D ラップ制作&ディレクション】池松壮亮出演・SOYJOY「コーヒー&ナッツ」登場篇CM (2021.04.08)

SOYJOY「コーヒー&ナッツ」登場篇CM 4月10日(土)から放送開始

まるごと大豆の栄養を手軽においしく摂取できる大豆バー「SOYJOY(ソイジョイ)/大塚製薬」の新商品、
「SOYJOY コーヒー&ナッツ」の最新CMで、
Mummy-Dが主演の池松壮亮さんの唱ずるラップを制作、ディレクションしてまいりました。


池松壮亮が人生初のラップに挑戦!JAZZ喫茶で弾き語り 
2週間の練習の成果をCMで披露


(以下プレスリリースより抜粋)
自宅でリモートワークをしている池松さんが、「SOYJOY コーヒー&ナッツ」を一口食べると、
部屋のライティングが薄暗くなりムーディーな雰囲気に一転します。
池松さんがノートパソコンのキーをたたくとピアノの音がなり、キーボードがピアノの鍵盤に早変わり。
周りの風景もJAZZ喫茶へと変わり、池松さんはピアノを弾きながらラップを披露します。
リモートワーク中の「間食」が、ココロにもカラダにもうれしい素敵なリフレッシュタイムになる
「SOYJOY コーヒー&ナッツ」の魅力を伝えるCMとなっています。
池松さんは今回、人生初のラップに挑戦。2週間かけて練習した成果をCMで披露しています。
ラップの制作はヒップホップ界のパイオニア、「RHYMESTER」のMummy-Dさんが担当。
思わず口ずさんでしまうリズミカルなラップが印象的な新CMにご注目ください。

―(池松さん)ラップへの挑戦の感想
「今までやったことがないですからね、まさかでした。
ラップ指導にMummy-Dさんが入ってくださって、かっこいいんですよ
。Mummy-Dさんは高校生の頃聞いていて、
Mummy-Dさんの歌をなんとかコピーしようと2週間ぐらい練習したんですが、全然似なくて大変でした(笑)。
Mummy-Dさんの昔の歌とか、当時聞いていたものを参考にしました。
普通の歌より音程がもっと微妙なんですよ。それも難しかったですし、
言葉の回転の仕方も区切り方も違うし、難しかった。
15秒・30秒の世界ですけど、新しいことに挑戦できてよかったと思います。」

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする