RHYMESTER

【BOOKS】2019年9月19日発売『Rの異常な愛情 ──或る男の日本語ラップについての妄想──』 (2019.09.27)

【BOOKS】2019年9月19日発売 『Rの異常な愛情 ──或る男の日本語ラップについての妄想──』
出版社:白夜書房/単行本(ソフトカバー): 256ページ

Creepy Nuts・R指定が、影響を受けてきた、
日本語ラップ、アーティスト、作品について語りまくる人気トークショウの単行本化。
第6章では、「00年代のRHYMESTER」を語りつくしてくださり、
巻末ではR指定、Mummy-Dの単行本特別対談がおさめられました。

【目次】
第1章Rの異常な愛情

「1時間の遅刻でスタート」
第2章SHINGO★西成と漢 a.k.a. GAMIと「話芸」
「普段のしゃべりと変わらない『話芸』としてのラップ」
第3章 餓鬼レンジャー登場
「YOSHIさんとポチョムキンさんに韻とフロウを学んだ」
第4章般若の生き様
「生身で戦う男としての姿勢」
第5章THA BLUE HERBの旅路
「無数の韻が塊になって襲ってくる」
第6章 00年代のRHYMESTER
「日本語ラップへの偏見と真正面から向き合い続けた」

<特別対談: Mummy-D×R-指定>
https://www.amazon.co.jp/Rの異常な愛情-──或る男の日本語ラップについての妄想──-R-指定/dp/4864942552

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする