RHYMESTER

【緊急パレスチナ記事公開】宇多丸*伴野智・対談本『ドキュメンタリーで知るせかい』(リトルモア)を2024年春、刊行準備中! (2023.12.14)

宇多丸と、アジアン・ドキュメンタリーズ代表・伴野智(ばんのさとる)さんの
対談本『ドキュメンタリーで知るせかい』(リトルモア)は、
2024年春の刊行に向けて、鋭意制作中でございます。


「アジアン・ドキュメンタリーズ」とは、TBSラジオ『アフター6ジャンクション 2』でもお馴染みですけれども、
アジア各国で作られた、ドキュメンタリー作品をセレクト、
オリジナル・コンテンツもラインアップする、映画のサブスクリプションサービスです。

夜毎「アジアン・ドキュメンタリーズ」書籍化に向けて語り合う宇多丸、伴野智と編集者たち。
準備を進める日々の中で、パレスチナ・ガザ地区のハマスによるイスラエル奇襲が発生、
イスラエルによる大規模な報復がはじまってしまいました。

宇多丸から「パレスチナ問題をテーマにした章を書籍内に設けるべきだ。
それを刊行に先んじて、緊急公開すべきではないだろうか」提案がなされ、
皆が行動するまでに時間はかかりませんでした。

ドキュメンタリー映画は、報道を補完しうる。
ともすれば記号化してしまう渦中の人々の存在を、ありありと実感できるようになる。
「アジアン・ドキュメンタリーズ」で公開中の、パレスチナ問題をテーマした5つの作品について、宇多丸*伴野智が語り合います。
パレスチナとイスラエルの人々/風景/思いを、想像する糧になることを願って。


特設記事
ライムスター宇多丸*伴野智・緊急対談(前・中・後篇)一挙公開
「そこに暮らしている人がいる、人生がある
(パレスチナ・イスラエル戦闘中の今、観るべきドキュメンタリー映画5選)」
https://asiandocs.co.jp/contents/1345?fcid=12

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

LATEST INFORMATION

【#MUMMYD 参加】2024年6月7日から5作予定『OPEN MIC by JIM BEAM LITTLE × Mummy-D × Hilcrhyme』(2024.06.08)

【#DJJIN プロデュース参加】2024年06月08日(土)TKda黒ぶち 4th. Album『Re: Dream』(2024.06.06)

【#MUMMYD Goods Have Arrived.】2024年6月2日桑名・NakamuraEmiライブ会場から販売開始!(2024.05.31)

【#MUMMYD 新作MV「Bars of My Life」公開】2024年5月24日(金)20:00~ Mummy-D「Bars of My Life」MV完成。インスタライブで同時視聴会も!(2024.05.23)

【#MUMMYD 客演 / MV公開】2024年05月29日リリース、NakamuraEmi Album『KICKS』。6月2日桑名法盛寺ライブにも(2024.05.04)

INFO一覧に戻る