RHYMESTER

RSSライムスターHPの最新情報を受け取る

【リリース詳細/O.A解禁のお知らせ】「マクガフィン/ 岡村靖幸さらにライムスター」 (2019.11.11)

岡村靖幸TOUR「やばいよ!この気持ち。」
2019年10月19日Zepp Diver City公演にて宇宙初披露いたしました、
「マクガフィン/岡村靖幸さらにライムスター」のリリース詳細が決定いたしました。

デジタルリリース&ストリーミングは11月27日スタート。
アナログ盤のリリースも予定しております。

そしてオンエアー解禁は
11月13日(水)TBSラジオ、ライムスター宇多丸の「アフター6ジャンクション」18時台のオープニングコーナーから。
どうぞお聴き逃しなく。

タイトル:マクガフィン
アーティスト:岡村靖幸さらにライムスター
リリース:2019年11月27日(水)配信サービスより
O.A解禁:11月13日(水)TBSラジオ「アフター6ジャンクション」




  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【Coming Soon】岡村靖幸さらにライムスター (2019.10.20)

ユニット名義:岡村靖幸さらにライムスター
楽曲「マクガフィン」初披露。

岡村靖幸
2019 FALLツアー「やばいよ!この気持ち。」
10月19日、Zepp DiverCity TOKYOにて、



岡村靖幸さんのZepp DiverCity TOKYO公演にて、
「岡村靖幸さらにライムスター」という名義でリリースされる
楽曲「マクガフィン」を初披露してまいりました。
当夜はMV撮影も兼ねて、ステージ上はパフォーマーとカメラとがぎっしり。それもまた壮観でした。
どのようなMVが出来上がるのでしょう、楽しみです。

リリースは11月で準備中。
近々、宇多丸のTBSラジオ「アフター6ジャンクション」でも宇宙初オンエアーできるかと存じます。


Photo:三浦憲治

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ライムスター『KING OF STAGE VOL. 14』札幌振替公演および、払い戻しのお知らせ (2019.10.16)

このたびの台風19号の被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
被災された皆様が、一日も早く平常の生活に戻ることができますようお祈り申し上げます。


先般ご案内の通り、
2019年10月13日(日)に開催を予定しておりました、
ライムスター『KING OF STAGE VOL. 14 47都道府県TOUR 2019』、
札幌・PENNY LANE24公演は、台風の影響に鑑みて、開催を延期させていただきました。
来場を予定されていた皆様には、多大なるご迷惑をおかけいたし、誠に申し訳ございませんでした。
下記に振替公演および、チケットの払い戻し方法をご案内いたします。
お手数ではございますが、要領に倣いお手続きされますよう、お願い申し上げます。

▼振替公演に関して▼
2019年10月13日(日)に開催を予定しておりました、
ライムスター『KING OF STAGE VOL. 14 47都道府県TOUR 2019』札幌公演の、
振替公演は下記の通り決定いたしました。

【振替公演】
2020年1月5日(日)『KING OF STAGE VOL. 14 47都道府県TOUR 2019』
札幌・PENNY LANE24
開場:16:00/開演:17:00(予定)

【お持ちのチケットについて】
現在お持ちのチケットは、振替公演時にそのまま有効となります。
なお整理番号の変更はございません。


▼払い戻しに関して▼
チケットの払い戻しをご希望される方は、期間内に下記より、お求めのプレイガイドにてお手続きください。
チケットは払い戻しの際に必要となりますので、必ず手続きが終了するまで、大切に保管ください。
なお払い戻し期間を過ぎた場合には、受付致しかねますので、あらかじめご了承ください。
払い戻し期間:10月19日(土)10:00~11月24日(日)23:59

【払い戻し方法】
★チケットぴあでご購入いただいたお客様は、下記URLをご確認ください。
http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
お問合せ:チケットぴあ 0570-02-9111(10時~18時)

★ローソンチケットでご購入いただいたお客様は、
お買い求めいただきましたローソン、ミニストップにて払い戻しください。
払戻方法は下記URLをご確認ください。
http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
お問合せ:ローソンチケット 0570-000-777(10時~20時)

★イープラスでご購入いただいたお客様は、下記URLをご確認ください。
http://north2.eplus.jp/page/eplus/refund1/
お問合せ:イープラスカスタマーセンター 0570-06-9911(10時~18時)


【お問合せ】
チッタワークス 044-276-8841(平日12:00~19:00)
ウエス 011-614-9999
※払い戻し方法に関するお問い合わせはご購入のプレイガイドまでお願いいたします。


【関連記事】
* 【10月13日開催、ライムスター札幌公演中止のお知らせ】1月5日(日)札幌・PENNY LANE24にて振替公演を開催いたします
* ライムスター『KING OF STAGE VOL. 14』特設サイト

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【10月13日開催、ライムスター札幌公演中止のお知らせ】1月5日(日)札幌・PENNY LANE24にて振替公演を開催いたします (2019.10.11)

いつもライムスターを応援してくださり、誠にありがとうございます。

2019年10月13日(日)に開催を予定しておりました、
ライムスター『KING OF STAGE VOL. 14 47都道府県TOUR 2019』、
札幌・PENNY LANE24公演は、
台風19号の接近に伴う安全面への配慮および、
東京圏JR、私鉄各社の13日午前中までの計画運休予定の発表等、交通状況に鑑みて、
ファンの皆様のご移動や、メンバーおよびスタッフのライブ準備等への影響を考慮し、
延期、振替とさせていただくことといたしました。

振替公演は、
2020年1月5日(日)札幌・PENNY LANE24にて開催いたします。

振替公演の詳細および、チケットの払い戻しにつきましては、
当ライムスター公式ホームページにて来週早々にご案内させて頂きます。
また、
10月13日の札幌公演のチケットは、振替公演、もしくは払い戻し時に必要となりますので、
大切に保管して頂きますようお願いいたします。

楽しみにされていた皆様には誠に申し訳なく存じます。
ライムスターの公演には、遠方よりいらっしゃるファンの方々もおられるため、
ご面倒をできる限り軽減できますよう、現時点で判断させていただきました。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


<お問い合わせ>
お問い合わせ:
CITTA'WORKS 044-276-8841(平日12:00〜19:00)
ウエス 011-614-9999
メール:https://starplayers.jp/contact/


株式会社スタープレイヤーズ
代表取締役 岸祐司

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【BOOKS】2019年9月19日発売『Rの異常な愛情 ──或る男の日本語ラップについての妄想──』 (2019.09.27)

【BOOKS】2019年9月19日発売 『Rの異常な愛情 ──或る男の日本語ラップについての妄想──』
出版社:白夜書房/単行本(ソフトカバー): 256ページ

Creepy Nuts・R指定が、影響を受けてきた、
日本語ラップ、アーティスト、作品について語りまくる人気トークショウの単行本化。
第6章では、「00年代のRHYMESTER」を語りつくしてくださり、
巻末ではR指定、Mummy-Dの単行本特別対談がおさめられました。

【目次】
第1章Rの異常な愛情

「1時間の遅刻でスタート」
第2章SHINGO★西成と漢 a.k.a. GAMIと「話芸」
「普段のしゃべりと変わらない『話芸』としてのラップ」
第3章 餓鬼レンジャー登場
「YOSHIさんとポチョムキンさんに韻とフロウを学んだ」
第4章般若の生き様
「生身で戦う男としての姿勢」
第5章THA BLUE HERBの旅路
「無数の韻が塊になって襲ってくる」
第6章 00年代のRHYMESTER
「日本語ラップへの偏見と真正面から向き合い続けた」

<特別対談: Mummy-D×R-指定>
https://www.amazon.co.jp/Rの異常な愛情-──或る男の日本語ラップについての妄想──-R-指定/dp/4864942552

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【Mummy-D出演】【追記:ノーカット出演動画】東京2020パラリンピック1年前カウントダウンセレモニー at NHK HALL (2019.08.23)

東京2020パラリンピックまであと1年。
2019年8月25日(日)にNHKホールで開催されます、
『東京2020パラリンピック1年前カウントダウンセレモニー』において、
メダルの発表や、聖火リレーのPRとともに、
スペシャルパフォーマンスが行われます。

このパフォーマンスのプロデュースは椎名林檎さんで、
Mummy-Dがラップで参加、
そしてリオパラリンピック閉会式で活躍したダウン症のあるダンサー、
峰尾紗季さんと鎗田雄大さんとともに、セレモニーのエンディングを華やかに飾ります。
振り付けはMIKIKOさん。
このコーナーのプレゼンターは、なんと総合テレビで大人気のチコちゃんです。

このパフォーマンスの模様は、8月25日(日)放送の、
「ごごナマ パラリンピック1年前スペシャル」で生中継されます。
歌ありダンスありラップあり、さらにクイズも出しちゃう盛りだくさんのステージ!
見逃すと、チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られるかも?!

https://sports.nhk.or.jp/paralympic/article/note/7d24a0ecdc7444a6af4e18dc12e53d3c/

放送予定
「ごごナマ パラリンピック1年前スペシャル」
8月25日(日)総合テレビ 午後1時50分~午後5時55分 生放送(予定)

※スペシャルパフォーマンスは番組の後半、午後5時過ぎのセレモニー中継の中で紹介予定です。



【ノーカット】「パラリンピック1年前セレモニー」
東京パラリンピック開幕1年前イベントを開催(2019年8月25日)

Mummy-Dらの出演は、1:17:47あたりから
プロデュース:椎名林檎
出演:椎名林檎、Mummy-D、峰尾紗季、鎗田雄大
振り付け:MIKIKO

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【宇多丸参加】2019年09月18日発売、KREVA New Al. 『AFTERMIXTAPE』 (2019.08.11)

KREVA
2019年9月18日(水) 発売
ニューアルバム
「AFTERMIXTAPE」

■初回限定盤A (CD+Blu-ray)
4,908 + 税 VIZL-1628
■初回限定盤B (CD+DVD)
3,908 + 税  VIZL-1629
■通常盤 (CD)
2,908 + 税 VICL-65233
http://www.kreva.biz

01. MIX / TAPE
02. 敵がいない国
03. One feat. JQ from Nulbarich
04. S.O.S.が出る前に
05. アイソレーター
06. リアルドクターK
07. 人生
08. Don't Stop Y'all, Rock Rock Y'all
09. もしかしない
10. 無煙狼煙
11. それとこれとは話がべつ! feat. 宇多丸, 小林賢太郎
12. 君の愛 Bring Me To Life

特典Blu-ray / DVD収録内容
01. 敵がいない国(Music Video)
02. One feat. JQ from Nulbarich(Music Video)
03. 敵がいない国, One feat. JQ from Nulbarich & AFTERMIXTAPE Shooting(Making)

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【音声ガイドアプリ・33Tab(ミミタブ)】「宇多丸と見る、国立映画アーカイブ常設展 日本映画の歴史」 (2019.07.23)

音声ガイドアプリ・33Tab(ミミタブ)より、
「ライムスター宇多丸と見る、国立映画アーカイブ常設展 日本映画の歴史」
が2019年7月23日にリリースされました。


(33Tab(ミミタブ)説明より)
TBSラジオ『アフター6ジャンクション』でパーソナリティを務める、音楽グループ・ライムスターの宇多丸氏。
同番組内で映画時評を担当するなど、映画への造詣も深い宇多丸氏が、
国立映画アーカイブ主任研究員・岡田秀則氏の特別解説で、常設展「NFAJコレクションでみる 日本映画の歴史」を巡ります。この音声ガイドツアーを聞きながら、展示を体験すれば、日本映画の歴史についての様々な発見があり、ちょっと世界が変わって見えるかもしれません。

33Tabの公式サイトでは、お試し版もございます。
https://app.33tab.jp/share/albums/452c74e6-e124-41cd-83b0-c2852341332c

常設 東京都 国立映画アーカイブ 展示室
開室時間 11:00~18:30(入室は18:00まで)
※毎月末金曜は11:00~20:00(入室は19:30まで)
※休室日は企画展に準ずる
料金:
一般 250円 / 大学生 130円 / シニア、高校生以下および18歳未満、
障害者(付添者は原則1名まで)、キャンパスメンバーズは無料

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【ライムスター(新)連載スタート】「ぴあアプリ」にて、47都道府県ツアーダイアリー型道中記。 (2019.07.19)

あの雑誌「ぴあ」がアプリで蘇る!
2018年末にアプリとして復活した「ぴあアプリ」で、
ライムスター連載が始まります。
このアプリ(無料)、
読み応え、使い勝手抜群で、完全にあの「ぴあ」の最新版。

もちろん連載陣はとても豪華で、
そんな中にこの度ライムスターを加えていただき、
新連載が始まります。
題して「RHYMESTER:One for the Road~47都道府県ツアー日記~」。

結成30周年を迎えた今年、
47都道府県ツアーを敢行中のライムスターメンバーが、順に語り下ろすダイアリー型道中記。
たわいのないツアーのよもやま話の背後から浮かび上がる「キングオブステージ」の哲学。
本文最後には、Mummy-D写真館コーナーも。ツアーエモーションを盛り上げます。
これはまるで『Science of rap』。



ぴあアプリ連載
「RHYMESTER:One for the Road~47都道府県ツアー日記~」

初回更新は7月20日(土)午前0:00、金曜日深夜。
以降、毎月5, 10, 15, 20, 25, 30日更新予定です。
ご愛顧のほどお願い申し上げます。

https://www.p.pia.jp/shared/cnt-s/cnt-s-11-03_3_c78a286a-55a3-44c6-b552-5d32d7504d74.html

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【宇多丸共著】7月20日発売、単行本『拝啓 元トモ様 疎遠になった友だちへ』 (2019.07.18)

単行本『拝啓 元トモ様 疎遠になった友だちへ』(TBSラジオ編/筑摩書房)

ーー「せつない」「やめてくれ」「記憶のフタが爆発した」「もはや文学」

TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」そして後継番組、
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」に引き継がれるあの人気投稿コーナー待望の書籍化。
単行本化にあたり、
宇多丸、池澤春菜、宇垣美里、しまおまほ、矢部太郎によるゲストエッセイが追加収録されました。

人間というものが、絶えず変わってゆく存在であるかぎり、人との関わり方も必然、常に変化・変質してゆかざるを得ない。
その意味で、本書に収められた「元トモ」をめぐる物語とは、誰もが大なり小なり必ず経験する、一種の成長プロセスなのではないでしょうか。
逆に言えばそれは、無数の取捨選択の果てにある、我々の「この人生」のかけがえなさを、あらためて際立てもする。
毎読後に訪れる、胸をえぐるような感覚は、ひょっとすると生の豊かさそのもの、なのかもしれません。
(ライムスター宇多丸「まえがき」より)


また「元トモ」は5月、一足先に漫画化されて、
集英社の配信サイトおよびアプリ「少年ジャンプ+」に掲載されております。
https://shonenjumpplus.com

『拝啓 元トモ様 疎遠になった友だちへ』
単行本(ソフトカバー):272ページ
著者:TBSラジオ編
(ライムスター宇多丸、池澤春菜、宇垣美里、駒木根隆介
しまおまほ、高橋芳朗、DJフクタケ、トモフスキー、古川耕、矢部太郎)
出版社:筑摩書房 ¥1,404
発売日:2019年7月20日

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ライムスター『KING OF STAGE VOL. 14』埼玉振替公演および、払い戻しのお知らせ (2019.05.17)

いつもライムスターを応援してくださり、誠にありがとうございます。

2019年4月28日(日)に開催を予定しておりました、
ライムスター『KING OF STAGE VOL. 14 47都道府県TOUR 2019』、
埼玉県・HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3公演は、
宇多丸の大腸憩室炎療養のため、公演を中止とさせていただきました。
来場を予定されていた皆様、関係各位には、
多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしましたことを、
改めてお詫び申し上げます。

▼振替公演に関して▼
2019年4月28日(日)に開催を予定しておりました、
ライムスター『KING OF STAGE VOL. 14 47都道府県TOUR 2019』埼玉公演の
振替公演が決定いたしましたのでご案内させていただきます。

【振替公演】
2020年1月11日(土) HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
開場:16:30/開演:17:00(予定)

【お持ちのチケットについて】
現在お持ちのチケットは振替公演にてそのまま有効となります。
整理番号の変更はございません。

▼払い戻しに関して▼
払い戻しをご希望される方は、期間内に下記方法にて手続きを行ってください。
チケットは払い戻しの際に必要となりますので、必ずお持ち頂けますようお願いいたします。
払い戻し期間を過ぎた場合は、払い戻しを致しかねますので、あらかじめご了承ください。
払い戻し期間:5月20日(月)10:00~8月31日(土)23:59

【払い戻し方法】
★チケットぴあでご購入いただいたお客様は、下記URLをご確認ください。
http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
お問合せ:チケットぴあ 0570-02-9111(10時~18時)

★ローソンチケットでご購入いただいたお客様は、
お買い求めいただきましたローソン、ミニストップにて払い戻しください。
払戻方法は下記URLをご確認ください。
http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
お問合せ:ローソンチケット 0570-000-777(10時~20時)

★イープラスでご購入いただいたお客様は、下記URLをご確認ください。
http://north2.eplus.jp/page/eplus/refund1/
お問合せ:イープラスカスタマーセンター 0570-06-9911(10時~18時)


【お問合せ】
チッタワークス 044-276-8841(平日12:00~19:00)
※払い戻し方法に関するお問い合わせはご購入のプレイガイドまでお願いいたします。

【関連記事】
2019年4月28日(日)ライムスター『KING OF STAGE VOL. 14』埼玉公演中止のお知らせ (2019.04.28)

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【Mummy-D参加】2019年4月17日リリース、スガシカオ『労働なんかしないで 光合成だけで生きたい』 (2019.04.18)

スガシカオさん11枚目のアルバム『労働なんかしないで 光合成だけで生きたい』収録曲に、
Mummy-Dが「ドキュメント2019 feat. Mummy-D」
つまり
2010年5月にリリースされ、Mummy-Dが参加、
スガシカオ・アルバム『FUNKASTiC』に収録された、
お遊び感満載「ドキュメント2010~Singer VS. Rapper~」の続編的なタイトルですけれど、
またアプローチの異なる、対話的な「ドキュメント 2019」を掛け合いました。

アルバム『労働なんかしないで 光合成だけで生きたい』サイトでは、全曲を試聴できます。
音楽家としての、表現者としての在り方をストイックに模索し続けるスガさんの、
ものすごいアルバムに参加させていただき大変光栄でございます。
皆さまには、まずは下記リンクより御一聴ください。

https://www.jvcmusic.co.jp/sugashikao2019/

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【宇多丸参加】4月12日発売、岡村靖幸単行本『あの娘と、遅刻と、勉強と 2』 (2019.04.10)

TV Bros.の人気対談連載、4年ぶりの続刊リリース。

岡村靖幸『あの娘と、遅刻と、勉強と 2』 4月12日発売!!

2015年4月に発売された単行本『あの娘と、遅刻と、勉強と』の続刊。
岡村靖幸さんが、様々な分野で活躍する表現者たちと語り合う、濃厚対談集第二弾。
宇多丸が参加しております。

“入念な下調べと、忌憚のない質問と、受け答えと”
インタビュアーとしての才能も炸裂。
活字になっても目が離せない、一家に一冊的な書。

収録対談
1.能町みね子 2..山田孝之 3.園子温 4.松任谷由実 5.小山田圭吾
6.KREVA 7.テイ・トウワ 8.宇多丸 9.きゃりーぱみゅぱみゅ 10.斉藤和義
11.真鍋大度 12.中村勇吾 13.土屋敏男 14.MIKIKO 15.横山剣
16.児玉裕一 17.又吉直樹 (連載時掲載順)

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【Mummy-D参加】2019年4月3日リリース、餓鬼レンジャー『ティンカーベル 〜ネバーランドの妖精たち〜』 (2019.04.04)

餓鬼レンジャーのアルバム収録曲、
ポチョムキン、RYO-Z、DABO、LIBROとのパスダマイクチューン「キューバリブレ」に、
Mummy-Dが参加しました。

(以下レーベル資料から)
2019年、結成25年を迎える餓鬼レンジャー待望の新作は、
キャリア初となるコンセプト(企画)アルバムとなり、
いつまでも“ガキ”のまま、
大人にならないネバーランドの妖精たち(餓鬼レンジャーと仲間たち)が奏でる自由な音楽をコンセプトに、
楽曲ごとにメンバーのそれぞれが指揮を取り制作。

その結果、これまでの餓鬼レンワールドの中に、
個々のカラーがより色濃く現れ、1曲1曲が全く違う魅力を放つ、
まさに不思議なアトラクションが集まったテーマパークのようなアルバムが完成!
また、今作を彩る仲間の妖精たち(コラボアーティスト)も、異色の輝きを放つ面々が集結!!

まずはフィメールMCの中でも一際個性を放つ“あっこゴリラ”と、
お笑い界の天然妖精“コウメ太夫”を迎えた「チクショー!!」。
フリースタイルモンスター・R-指定とDJ松永による“Creepy Nuts”とタッグを組んだ、
全世界の愛すべきおバカ達に捧げる讃歌「ちょっとだけバカ」。
ライムスターのMummy-D、リップスライムのRYO-Z、NITROのDABO、鶴亀サウンドのLIBRO、
全員がキャリア25年以上を誇るギネス級オヤジMC’Sパーティーチューン「キューバ・リブレ」に加え、
キック・ザ・カン・クルーのLITTLE、ICE BAHANのFORKとの最強韻固ラップ「The Skilled」。
更には、人気女優・伊藤沙莉とのニュージャックスイングなラブチューン。
餓鬼レンと同じ熊本出身シンガーで、人気番組テラスハウス出演で話題の上村翔平(THREE1989)を迎えた
感動のメッセージソング「クライマックス」。
Cherry Brownとなかむらみなみ(TENG GANG STARR)との禁断の中毒曲など、
もはやカオス過ぎてファンタジーのような共演楽曲尽くし!!


餓鬼レンジャー
タイトル:『ティンカーベル 〜ネバーランドの妖精たち〜』

発売日:2019年4月3日(水)価格:未定
主な収録楽曲:
・チクショー!! feat. あっこゴリラ & コウメ太夫
・ちょっとだけバカ with Creepy Nuts
・キューバ・リブレ feat. Mummy-D, RYO-Z, LIBRO & DABO
・The Skilled feat. LITTLE & FORK
・ランジェリー feat. Cherry Brown & なかむらみなみ
・ティンカーベル♪
・NJな夜 feat. 伊藤沙莉
・夢で逢いましょう feat. 鶴亀サウンド
・クライマックス feat. shohey from THREE1989
※その他数トラック収録予定
http://www.gakiranger.jp

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【宇多丸参加】3月14日発売、ジェーン・スー単行本『私がオバさんになったよ』 (2019.03.14)

本質をサっと掴み、次々と的確に言葉にしていくスーさんの対談なら、
巧者同士の言葉の応酬がリズミカルに転がって、
言葉もトピックスも磨きあげられていく爽快感。
心の隙間にピタりとハマるフレーズ満載で、
オジさんになった私の心のザワつきも昇華されました。

ジェーン・スーさんの対談連載をまとめられた単行本『私がオバさんになったよ』が発売になりました。
お相手として宇多丸が参加しております。


『私がオバさんになったよ』
ジェーン・スー著(幻冬舎)
価格:1,400円(税別)
https://www.gentosha.co.jp/book/b12316.html

人生、折り返してからの方が
楽しいってよ。

考えることをやめない。
変わることをおそれない。
間違えたときにふてくされない。


ジェーン・スーさんと、わが道を歩く8人が語り尽くす「今」。

(対談相手)
光浦 愛し愛されるということをしてみたい。
山内 自分の小説は、「女の敵は女」は間違ってると言い続ける活動だと思ってる。
中野 自分で考えることを厭わない人が生き延びていける。
田中 男性の生きづらさと女性の生きづらさはコインの裏表。
海野 この先に誰かと出会うかもしれない。その人に子供がいたら突然親デビュー。
宇多丸 先のことなんか考えても、わからない。今この時を必死で生きるしかない。
酒井 正しい人、優しい人には、悪人に対してすぐ石を投げそうな怖さがあります。
能町 せっかく一緒にいてくれたからお金くらい残したい、という気持ちがある。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【『キネマ旬報』宇多丸×三沢和子対談・新連載】「2018年の森田芳光」スタート (2019.02.23)

2019年2月20日発売号より、
『キネマ旬報』(キネマ旬報社刊・毎月5日/20日 2回発行)
新連載「ライムスター宇多丸/三沢和子『2018年の森田芳光』」がスタートしました。

2018年11月、12月に池袋新文芸坐で開催されました、
森田芳光監督全作品上映&トークショウ『2018年の森田芳光』での、
宇多丸と森田作品プロデューサー・三沢和子さんの対談より、
一部加筆、修正をの上、毎号8P掲載予定。
全28作品(ロマンポルノ2作品はまとめて1回)27回の連載予定です。

http://www.kinejun.com/

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【ライムスター客演】NONA REEVES「今夜はローリング・ストーン feat. RHYMESTER」配信開始 (2019.02.23)

2019年3月13日発売、
NONA REEVES、16th. アルバム『未来』に収録される、

「今夜はローリング・ストーン feat. RHYMESTER」にて、
ライムスターが客演参加しました。
またこちらの曲は2月22日より先行配信が開始されております。

軽快なブギーでこの春を予感……

アルバム『未来』収録楽曲
1. 未来
2. ガリレオ・ガール
3. 今夜はローリング・ストーン feat. RHYMESTER
4. Physical
5. Sad Day
6. プレジデント・トゥナイト
7. Go Home
8. Sorry JoJo
9. Aretha
10. Disco Masquerade
11. 遠い昔のラヴ・アフェア

『未来』配信・予約サイトリンク:https://nonareeves.lnk.to/miraiAW

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【追記:Mummy-D作、応援ソング】三重県桑名市のアンバサダーにMummy-Dが就任、2019年度歴史を伝える (2018.11.06)

三重県桑名市の魅力を伝えるアンバサダー「魅力みつけびと」にこの度、
2018年柏井壽さん(小説家)、
2019年Mummy-D(アーティスト)、
2020年白洲信哉さん(文筆家、文化イベントプロデューサー)の3名の就任が決まりました。


Mummy-Dは、
2019年度のテーマ「桑名の歴史」を伝えるアンバサダーとして、
雑誌の同行取材などを通した活動を予定しております。


左から:柏井壽さん、桑名市 伊藤徳宇市長、Mummy-D


追記:桑名の歴史を語るイベントは2019年8月31日に無事終了し、
この日、Mummy-Dが書き下ろした桑名応援歌「くわなにさくはな」が公開されました。


『くわなにさくはな』(三重県桑名市)/Mummy-D(RHYMESTER)


(参考)プレスリリース・ニュースリリース配信 PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000169.000031071.html

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【Mummy-Dゲスト参加】小出祐介(BBB)新プロジェクト「マテリアルクラブ」11月7日発売 (2018.10.17)

Base Ball Bear 小出祐介主宰の新プロジェクト=マテリアルクラブの1stアルバムに、
Mummy-DがRyohu(KANDYTOWN)とともにゲスト参加しました。


Base Ball Bearの小出祐介が主宰する、
ソロでもなくバンドでもなくユニットでもなくグループでもない新音楽プロジェクト”マテリアルクラブ”。

盟友・福岡晃子(チャットモンチー済)を制作パートナーに、
ゲストに吉田靖直(トリプルファイヤー)、TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)、岸井ゆきの、
Mummy-D(RHYMESTER)、Ryohu(KANDYTOWN)、成田ハネダ(パスピエ)、谷本大河&髙橋紘一(SANABAGUN.)を迎えて、
閃きのまま繰り広げられた(ほぼ)はじめてのDTM(Desk Top Music)。

(以下所感)
ベボベの繊細かつ緻密なアレンジとは趣の異なる、いわば感覚的なアレンジ世界がとても心地よく、
こいちゃんと福田さんの好きな音楽要素(特に「日本語ラップ」の活かし方!)が盛り込まれて、それは見事に新ジャンル。
アルバムから先行リリースされた01曲「Nicogoly」のこいちゃん、福田さんのラップに、
日本語ラップのいちファンとして、私は心掴まれました。(岸)


hand embroidered by Kumi Kosuge

1st album
“マテリアルクラブ”

発売日:2018年11月7日(水)
発売元:Q2 Records / ビクターエンタテインメント
VICL-65074 / ¥2,778+tax
初回プレスのみ紙ジャケット仕様
including:
01. Nicogoly
02. 00文法 (ver.2.0)
03. 閉めた男
04. Amber Lies
05. 告白の夜
06. Kawaii
07. Material World
08. Curtain
09. WATER
10. New Blues
Guests: 吉田靖直(トリプルファイヤー) voice on M3
TOSHI-LOW (BRAHMAN/OAU) vocal on M5 岸井ゆきの voice & leading aloud on M6&8
Mummy-D (RHYMESTER) rap on M7 Ryohu (KANDYTOWN) rap on M7
成田ハネダ(パスピエ) piano&synthesizer&organ M1, 5 & 10 谷本大河 & 髙橋紘一 (SANABAGUN.) horns on M10

official site:
https://www.jvcmusic.co.jp/q2/materialclub/

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【『ライムスター宇多丸の「ラップ史」入門』】10月30日発売 (2018.10.16)

4人が“出禁覚悟”で挑んだ、NHK-FM奇跡の10時間。「今日は一日“RAP”三昧」完全書籍化!
アメリカと日本、双方のシーンをカバーした決定版
いとうせいこう、Bose(スチャダラパー)、Zeebra、漢 a.k.a. GAMIもゲスト参加!
コラム「渡辺志保のヒップホップ・スラング辞典」も収載!
「この本をきっかけにラップを聴いてみよう!」というビギナーの方のために、注釈も充実(単語数は470以上)!


ライムスター宇多丸の「ラップ史」入門
(著)宇多丸、高橋芳朗、DJ YANATAKE、渡辺志保
(編)NHK-FM「今日は一日“RAP”三昧」制作班
【造本】A5判変型/並製/288ページ
【本体価格】1,600円+税
【発売予定日】10月30日



【内容紹介】
これ1冊でつかむ
世界を制した音楽のすべて!
ヒップホップのプロフェッショナル4人が、ビギナーにもわかりやすく、抱腹絶倒かつ切れ味鋭いトークで語り尽くす、
画期的「ラップ史の教科書」の登場!

・ブレイクビーツって何?
・誰が日本で最初にヒップホップを作ったの?
・著作権問題が生んだサウンド・プロダクションとは?
・日本語ラップシーン、最大の起爆剤となったアーティストは?
・自分の作品を「売らない」ラッパーの収入源って?
・ラップの世界って、やっぱり男性中心的?

ラップについての基礎知識とアレコレが、一気にわかります!

「パーティーを盛り上げる〝添え物〟としてラップは生まれた」(宇多丸)
「売り上げでヒップホップがついにロックを上回った!」(高橋)
「ヒップホップを動かす原動力は、やっぱりちょっとグレーゾーン」(宇多丸)
「受容しながら変化・進化するのがヒップホップの強み」(志保)
「いくらなんでもサイクル早すぎだろっ」(高橋)
「僕、ヒップホップと同い年だ!」(ヤナタケ)

【目次】
第1章:70~80年代初頭
1973年8月11日、ラップはニューヨークで生まれた
[そのとき、日本は?]
日本語ラップの起源を求めて
第2章:80年代中期~後期
第二世代がラップを革新する
[そのとき、日本は?]
模索するオリジネイターたち ゲスト:いとうせいこう
第3章:80年代後期~90年代
“カンブリア爆発”――ラップ黄金期の到来
[そのとき、日本は?]
英語のフロウを日本語で再構築するために ゲスト:Bose(スチャダラパー)、Zeebra
第4章:2000年代
サウスの時代――勢力図は描き換えられた
[そのとき、日本は?]
拡散――渋谷から全国へ ゲスト:漢 a.k.a. GAMI
第5章:2010年代
ネット・政治・トラップ
[そのとき、日本は?]
ヒップホップの未来へ

【著者について】
宇多丸(うたまる)
ラッパー/ラジオパーソナリティ。1989年にヒップホップグループ・ライムスターを結成し、日本語ラップの最初期よりシーンを牽引。ラジオパーソナリティ、TVコメンテーター、文筆家としても幅広く活躍しており、MCを務めたTBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(2007~2018年)にて、2009年に第46回ギャラクシー賞「DJパーソナリティ賞」を受賞。2018年4月からはTBSラジオ「アフター6ジャンクション」でMCを務める。ラジオ番組の出版化に、『ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み』(イーストプレス)など。著書に『ライムスター宇多丸の映画カウンセリング』(新潮社)など多数。

高橋芳朗(たかはしよしあき)
音楽ジャーナリスト。音楽雑誌の編集を経て、フリーの音楽ジャーナリストとして活動。エミネムやカニエ・ウェストなどのオフィシャル取材のほか、マイケル・ジャクソンをはじめ数多くのライナーノーツを手がける。ラジオパーソナリティ、選曲家としても活動。ライムスター宇多丸との共著に『ブラスト公論』(徳間文庫)、『R&B馬鹿リリック大行進』(スモール出版)など。

DJ YANATAKE(ディージェー・ヤナタケ)
DJ。レコードショップ・Ciscoのヒップホップ・チーフバイヤーとして“レコードの町・宇田川町”の一時代を築いた後、MTV Japanに選曲家として参加するなどヒップホップシーンの重要な場面を担う。現在は、ヒップホップ専門のインターネットラジオ局・WREPのプロデュースを行うほか、block.fm「INSIDE OUT」のラジオパーソナリティも務めている。

渡辺志保(わたなべしほ)
音楽ライター。主にヒップホップ関連の文筆や歌詞対訳に携わる。ケンドリック・ラマーの来日インタビューの監修やblock.fm「INSIDE OUT」でラジオパーソナリティを務めるなど多方面で活動中。共著に『ディスク・コレクション ヒップホップ 2001-2010』(シンコーミュージック・エンタテイメント)。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【『ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み』】9月16日発売 (2018.09.11)

『ライムスター宇多丸も唸った人生を変える最強の「自己低発」 低み』(イースト・プレス )
単行本(ソフトカバー) ¥ 1,620
電子書籍 ¥ 1,458
発売:2018年9月16日
編集:TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」&「アフター6ジャンクション」

「常識を壊して新たな価値観を生み出していく開拓者たちの志は決して低くなんかない! ……多分」(三浦大知)

「このコーナーだけは本にしたくなかった」--宇多丸


TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」最後の人気!?コーナーがまさかの書籍化
誰にも迷惑はかけていない。犯罪でもなければ、マナー違反になるかもわからない。
ただし、確実に、人間として、何かが“低い"……。
そんな、身に覚えはあるが、いまだかつて呼び名がついていない、まったく新しい概念「低み」。
ポスト平成目前、“意識高い系"の人々が幅を利かす社会を底辺から撃ち抜く攻撃的(アサルト)思考のススメ!

まったく新しい概念「低み」を実践できる66の自己低発。



【目次】
SECTION 01: MIND LOWNESS
時代はマインド・フルネスからマインド・ロウネスへ――。
地面に擦りつけるほどの低さから見えてくる新しい景色、発想、そして自由とは?

SECTION 02: FOOD TIPS
退屈なディナーに飽き飽きした〈食〉の冒険者たちへ。
さあ、走り出そう。あり余る創造性で味覚と栄養のその先へ。

SECTION 03: ECOLOGY HACK
地球のため、そしてみんなのため。サスティナブルでクリーンな社会を目指し、
私たちができる、冴えたやり方。

SECTION 04: REAL LIFE MANAGEMENT
生きていく上で欠かせない日々のルーティン。繰り返される人間の営み。
あなたはいつしか固定観念に縛られていないだろうか?
リアル・ライフを再構成し、次なる知覚の扉を開こう。

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【ありがとう「シーチキン」60th.】最新CMシリーズにMUMMY-Dが出演しております (2018.05.23)

はごろもフーズ「シーチキン」の最新CMシリーズに、
シーチキン兄弟・MUMMY-Dが出演致しました。

出演:
宮﨑あおい、
シーチキン兄弟(順不同)
Mummy-D(ライムスター)、TOSHI-LOW (BRAHMAN)、亀田誠司、増子直純(怒髪天)、渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)、キヨサク(MONGOL 800)、ナヲ(マキシマム ザ ホルモン)、ホリエアツシ(ストレイテナー)、松田晋二(THE BACK HORN)、ひなんちゅ(SILENT SIREN)、谷口鮪(KANA-BOON)、大澤敦史/河本あす香/junko(打首獄門同好会)ほか

■はごろもフーズ:シーチキン誕生60周年特設サイト(最新CMが視聴できます)
http://www.60thaniva.hagoromofoods.co.jp/60th/

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

【RHYMESTER参加】5月23日発売、椎名林檎トリビュートアルバム (2018.03.02)

椎名林檎さんのアニヴァーサリーイヤーを飾る、
デビュー20周年記念作品第1弾・
13組の豪華アーティストたちによる林檎ワールドの再構築、
椎名林檎トリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』に、
ライムスターが参加いたしました。

彼女の代表曲のひとつで、
日本音楽史に輝く圧倒的名曲「本能」(1999年)を、
ヒップホップ代表・Mummy-D (Mr. Drunk)が換骨奪胎、
エンジニアには日本ヒップホップの誇るマッドサイエンティスト・Illicit Tsuboiを擁し、
聴く者のダーク、ツイスティーな気分を扇動するヒップホップトラックに。
Mummy-D、宇多丸によるラップはグルーヴを加速させ、
ライムスター印の新たな名カバーを誕生させる。

2018年5月23日発売
椎名林檎トリビュートアルバム
『アダムとイヴの林檎』

¥3,000 (+tax) UPCH-20485
<ブックレット封入>誉田哲也 「歌舞伎町の女王 -再会-」 (書下ろし短編小説)
特設サイト:https://sp.universal-music.co.jp/ringo/adam-eve/



収録予定・ライムスターのぞき五十音順
RHYMESTER / 本能
1999.10.27発売Sg. & 2000.3.31発売Al『勝訴ストリップ』収録曲
AI / 罪と罰
2000.1.26発売Sg. & 2000.3.31発売Al『勝訴ストリップ』収録曲
井上陽水 / カーネーション
2011.11.2発売Sg. & 2014.11.5発売Al『日出処』収録曲
宇多田ヒカル&小袋成彬 / 丸ノ内サディスティック
1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録曲
木村カエラ / ここでキスして。
1999.1.20発売Sg. & 1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録曲
私立恵比寿中学 / 自由へ道連れ
2014.11.5発売Al『日出処』収録曲
田島貴男(ORIGINAL LOVE) / 都合のいい身体
2009.6.24発売Al『日出処』収録曲
藤原さくら / 茜さす 帰路照らされど・・・
1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録曲
松たか子 / ありきたりな女
2014.11.5発売Al『日出処』収録曲
三浦大知 / すべりだい
1999.1.20発売Sg c/w. & 2008.7.2発売Al『私と放電』収録曲
LiSA / NIPPON
2014.6.11発売Sg. & 2014.11.5発売Al『日出処』収録曲
レキシ / 幸福論
1998.5.27発売Sg.収録曲
theウラシマ'S / 正しい街
1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録曲
Produced by 亀田誠治
Vo. 草野マサムネ from SPITZ
Dr. 鈴木英哉 from Mr.Children
Gt. 喜多建介 from ASIAN KUNG-FU GENERATION
Ba. 是永亮祐 from 雨のパレード

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする